FC2ブログ

ふ~吉くんっ!!

可愛さあまって憎さ100倍?!スコ×ラグドール・風(ふぅ)ちゃんのダイアリー           アメリカンカール鈴(りん)ちゃん参戦!

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

腎不全と戦うちゃーくんのごはん(カリカリ編)

寒くなってきましたね
我が家でも本日は今季2度目のエアコン使用です

空気の読めない雷(らい)くんにやさしいフォロー沢山ありがとうございました
空気が読めなくても、受け入れてもらえる
やっぱり次は猫に生まれてみたいと思った次第です

 

さて、今日の本題
腎不全を患っているちゃーくんです

10/21に1カ月に1度の血液検査にいってきました

 

結果は以下の通り


赤文字は正常値をオーバーしているものです

腎不全の猫を飼ってらっしゃらない方は
なんのこっちゃですよね

BUN:血中尿素窒素
CREA:クレアチニン(老廃物のひとつ) 腎機能の低下の程度がわかる指標

これらの数値が高いと腎臓の機能が低下している可能性があります

6/19の検査は、野良猫に噛まれた後
あちこち化膿していた時にした検査です
その時の記事はこちらです

8月に入って傷は治ってきているのに食欲が下がる一方だったので
心配になり病院を受診しました(8/14)

始めは暑さでまいってるのかな?位の話だったのですが
6/19の検査でBUNが高めだったこと
いつも巡回しているブログのねこちゃんの食欲不振の原因が腎不全だった事もあり
血液検査をお願いしたところ、全然ダメダメな感じだった訳です

そこから輸液に通ったり、療法食へと切り替えたんですね

ところが
これがまー食べない

カナンの腎臓サポートをあげてたのですが
途中で食べなくなりました

いくつか楽天で取り寄せて食べてくれたのがこちら



メディファスは療法食のカテゴリーではないですが
比較的療法食に近い感じにリンやナトリウムが控えられています

腎不全は老猫に多い病なので、老猫用フードを探すと
大敵のリンやナトリウム、たんぱく質が控えめなフードが見つかりますよ



メディファスの方が少しだけ小ぶり
製法で少し気泡が出来てるため、サクサクした感じ(らしい)
噛み砕く音は、キドニーケアよりも軽い感じ

はじめ腎臓サポートからキドニーケアに切り替えて
食べる量が増えたのですが、その後また低迷

一日に40-50g必要なところ10-15gしか食べない
いろんな療法食のウエットも試したものの全滅

日増しに痩せていく始末でした

9/20の検査の時点での体重は3.4kg
2012年11月にTNRを行った時点では4.4gあったので
大分痩せてしまいました

いくら腎不全はたんぱく質を制限しなくちゃなんないからって
体を維持する分が足りなかったら本末転倒だろう

ということで、とりあえず食べれる物を食べさせて体力をもどす事にしました

ゆでささみを少量から始め、食べやすそうな缶詰をさがしたり・・・

少しずつ食べれる物が増え、サプリメントも摂れるようになり
結果として食欲も増し
カリカリも食べれるようになりました

今日時点での体重は3.77kg

少しずつ体重も戻ってきて、カリカリも30g位は食べれるようになりました

食欲はリンの濃度に左右されるらしく、リンの数値が落ち着いてきたことも
食欲が増してきた要因だと思います

リンの値が9/20の検査で高かったので
リンを吸着するサプリメントも与え始めました
その効果も出ているのだと思います
 
ウエットとサプリメントに関しては、また別の機会にご紹介しようと思います



カリカリを食べてもらう為にした工夫は追記にて
お時間ある方はのぞいてみてくださいね

ランキング参加中です
人気ブログランキングへ
今日もぜひぜひこちらのバナーをぽちぽちっと頂けたら嬉しいです
  コメント共々更新の励みになっています

≫ Read More

スポンサーサイト



| 未分類 | 02:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |